crown

滋賀県近江八幡の脱毛・美顔エステサロン ラトゥール

MENU

Depilation Menu


脱毛メニュー

自己処理で起こるトラブル

埋没毛

毛が皮膚の外に出ず、皮膚の内側や毛穴の中で伸びるトラブルです。
皮膚の中に透けて見える黒い毛は決して見た目の良いものではありません。
主にカミソリで剃ったり、毛を抜いたりすると起こります。

 

 

肌荒れ、乾燥

毛を剃ったり、薬剤で脱色するなど、肌の表皮を傷つけるような処理方法は、肌に炎症を起こしたり乾燥を招いたりします。

 

 

色素沈着

肌は刺激を受けるとメラニン色素を発生させます。
肌に刺激を与えるようなムダ毛処理を続けていると、蓄積されたメラニンが肌に茶色く沈着して取れなくなってしまいます。
これは肌だけでなく、毛穴に対しても起こります。

 

 

毛のう炎

毛穴の内部を傷つけるような方法でムダ毛を処理すると、傷ついた毛穴内部に細菌が侵入して炎症を起こします。
するとニキビのように膿が出て膨れ上がり、治っても跡が残る場合があります。

 

 

先頭に戻る
Loading